運営県立施設の利用制限の緩和について

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様および関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。当事業団の運営する県立施設6施設は鳥取県の指示のもと、5/22(金)まで臨時休館(休園)をしておりました。この度、緊急事態宣言解除を受け、鳥取県が利用制限緩和を下記の通り決定しましたのでお知らせします。感染防止の観点から、部分的な利用の制限もあり、皆様にはご迷惑をおかけすることになりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

                記

~以下、鳥取県 新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第14回)資料から抜粋~

https://www.pref.tottori.lg.jp/secure/1210529/200522kaigisiryou_tokusohouhonbu14-keizaikoyoutaisaku4_covid-19.pdf

1 利用制限方針 

鳥取県では緊急事態宣言が解除されたこと、1か月以上感染が確認されていない状況であるとともに医療体制等もひっ迫している状況でないことから、三つの密の回避や消毒を徹底した上で、県内利用者のために開館する。

2 期    間  5月23日(土)から全施設開館

3 新たに開館する6施設(県・施設ホームページ、各施設掲示板等・・・・県外者は利用を控えるように案内)

 チュウブとっとり砂丘こどもの国・・・三つの密を回避する対策を講じた上で開園(屋内施設および遊具の一部で利用制限、使用休止)

 とっとり賀露かにっこ館・・・・・・・三つの密を回避する対策を講じた上で開館(ベビーコーナーの利用休止。体験イベントは当面中止。)

 中国庭園燕趙園・・・・・・・・・・・三つの密を回避する対策を講じた上で開園(チャイナ服レンタルは休止。)

 鳥取二十世紀梨記念館・・・・・・・・ 三つの密を回避する対策を講じた上で開館

                  (キッズコーナーは利用休止。梨の食べ比べコーナーは感染予防策を徹底した上で実施。)

 SANKO夢みなとタワー・・・・・・三つの密を回避する対策を講じた上で開館

 とっとり花回廊・・・・・・・・・・・三つの密を回避する対策を講じた上で開園

                  (シアター、キッズコーナー利用休止。レストランは座席数を制限し、スペース確保。テイクアウトも実施。

  以上。

 ※氷ノ山自然ふれあい館および東郷湖羽合臨海公園(あやめ池スポーツセンター体育館)は5/16日から開館しています。

 詳細は鳥取県または各施設HPでご確認下さい。

 

 

 

 

上へ戻る